親子留学で知っておきたいこと

ここ数年で人気の高まりを見せているのが親子留学です。
子どもの年齢や、その目的によって、様々な留学形式がありますが、子どもが小さいうちに外国に一定期間滞在して、英語を学ぶことは、その子の人生において、かけがえのない経験になります。
早い段階に世界を見ることで、国際人としての感覚が自然に身につきますし、英語にもより興味を持ってくれるようになるでしょう。

これから夏休みがやってきますが、一般的に、日本の学校の長期休みを利用して、親子留学をする家庭が多いです。
親は語学学校などに通い、子どもは託児所・保育園・幼稚園・小学校のいずれかに通学するのが一般的です。
子どもは親と一緒という安心感から、より早く現地の生活に溶け込めるというメリットがあります。
また、親も、子どもの様子を近くて見守ってあげることができますし、海外留学が親自身の長年の夢だったというケースも多いようです。

滞在先は、ホームステイやホテル、アパートを借りるなどが一般的です。
中でも人気なのはホームステイで、英語環境に身を置く時間が増えるメリットもありますし、その国の文化や生活様式を体験できて、より楽しい思い出にもなります。
親子留学にかかる費用は、大まかに、授業料と滞在費、渡航費やその他の生活費になってきます。
国によって、物価の違いもあるので、比較検討してみるといいでしょう。
また、予算に限りがあるという人には、一週間などの短期の体験留学もあるので、利用してみるのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です